さとやま女子News

【秋のセンチメンタル回避法】里山の秋は想像以上にカラフル!

今私が一週間の半分くらいを過ごしている、地元の里山の秋が想像以上にカラフルで感動しています!

この秋見つけた里山の鮮やかな写真をまとめてご紹介します。

里山の色鮮やかな景色

TwitterやInstagramで「里山」と入力して検索すると、のどかな写真がたくさん並んでいて癒されます。

朝起きぬけにSNSで里山の写真を探して見るのが最近の日課になっています。

私がこの秋見つけた鮮やかな秋の風景は、例えば……

彼岸花


特に朝方に緑と赤のコントラストが鮮やかに出てキレイ!

づくし柿

これは西条柿(渋柿)ですが、渋柿は木で完全に熟すと自然と渋が抜けて甘ーくなります。

10月にラジオにもご出演いただいた尾道柿園の宗さんから教えていただいたのですが、柿は果物の中で唯一自分で発酵する力を持っているんですって!

つい先日クラウドファンディングで「空き家を活用した柿渋発信の拠点を作るための活動資金の募集を成立されて5,355,000円もの資金を集められて、無事「尾道柿渋工房」オープンされました。

11月は干し柿づくりの最盛期で、柿渋工房のオープンと合わせてお忙しくされていることと思います。

少し落ち着かれたらぜひ柿渋工房におじゃましてみたいです!

今すごく気になっている場所。

柿渋の魅力や、柿酢が家庭で簡単に作れて万能というお話も伺ったので、またの機会に詳しくご紹介できたらと思います。

緑色のイガがついている状態だと栗の色とのコントラストがよく映えます。

日当たりのいいところで写真を撮ると秋らしくて最高にいい写真が撮れます。

加工しなくてもこのキラキラ感♪

ぶどう

この秋家でぶどうを育てている方が結構いることを知ってびっくり!

ぶどうってつるが伸びるから棚を作って誘因するんですが、私が見たのはみなさん車庫の屋根に伸ばして育てられていて、なるほどーーー!!と思いました。

ぶどう棚を別に作るスペースがなくてもこれなら今あるものを活用できて一石二鳥。

タカオエリ
タカオエリ
家でぶどうができるんですねー!!すごーい!

と珍しそうに見ていたら

おばちゃん
おばちゃん
食べてみる?

とぶどうを分けてくれました。

ありがとうございますー!美味しかった(*^^*)

センリョウ

ヒイラギみたいなギザギザの葉っぱの真ん中に赤い実が束になってついているのが本当にかわいい。

絵のモチーフにイメージを取り込みたいなー。

ツワブキ

秋に咲く黄色いこのお花。

数年前に中継先で植物に詳しい方に教えてもらって初めて知って、改めて見るといろんなところに咲いているのに気が付くようになりました。

柚子

枝にトゲがあるので収穫は要注意。

ちょっとやそっとじゃ折れない、硬くて長ーいトゲが枝についています。

ジャムやジュースにしてもおいしいしこれからの季節はお鍋にも必須アイテム♪

青い空によく映えます。

みかん

オレンジ色が鮮やかで遠くから見ても目立ちます!

みかんって南の方の山の斜面で、かなり手をかけて育てないと育たないものだと思っていたけど、こんなに身近なところになっているとは!!

見つけたときは本当にびっくりしました。(青い時は柚子だと思ってた)

酸味が強い「山のみかん」っていう感じの味ですが、見た目にも元気をもらえるし、ジャムやジュースにもできるので大好きです♪

一気に秋が好きになった!

これまで秋って「さみしい感じ」「茶色い感じ」「暗い感じ(日が短くなるので)」「寒い」というイメージが先行していたのですが、一気に秋が好きになりました!

改めて考えるまでもなく、紅葉やイチョウもきれいだし、涼しくなってスポーツやお出かけもしやすいし、イベントもたくさんあって楽しいし、祭りはあるし、実りの秋というだけあっておいしいものがたくさん採れるし、楽しいことがたくさんなのですが。

私ったら、春や夏は「やるぞー!!」という気持ちがみなぎって、特に春なんかは「今なら何でもできる気がする♪」というくらい希望に満ち溢れているのに、夏が終わって「秋だ」と気づいた頃から「あのワクワク感はどこに消えた!?」というくらいしゅーんとなります。

冬眠に向けて体も頭も活動が鈍くなる感じ?(笑)

 

カラフルな秋に気づいてからは、「秋って楽しい♪」と思える瞬間が増えました(^^)

写真付きでTwitterに呟いたり、「キレイ♪」や「楽しい♪」を発信できるのもワクワク感を高めてくれる気がします。

秋のセンチメンタル回避法→写真をSNSにあげるのがおすすめ♪

秋にものさみしくなっちゃう人(私がそのタイプです)や、夏のようにはじけた気持ちになれない……という人は、写真を撮ってSNSにあげるのがおすすめです♪

SNSで発信するときに写真を見ながらコメントを考えるのも楽しいし、写真がタイムラインに並ぶのも楽しいです。

好きな感じの写真が撮れた時はなおさら。

披露できる場所があると写真を撮るのが楽しくなるし、フォトスポットにお出かけしたくなります。

そして、いつもの場所がフォトスポットになって、いつもの何気ない風景や見慣れたものに新しい魅力を見つけられることも。

毎日の生活に「おっ!」が増えるから、「おっ!」の数だけこれまでより世界が輝いて見える気がします。

友達やフォロワーさんからコメントをもらってコミュニケーションが生まれるのも世界が広がります。

秋は紅葉スポットに出かけると写真に撮りたい景色に出会えるだけじゃなく、途中の道にある美味しいお店のこととかその地域の伝説やスポットの由来についてとか、誰かに教えたくなる情報にたくさん出会えます♪

新しい出会いや気づきがあって、それを家族や友達にしゃべって共有したりSNSで発信したりしてアウトプットすることが刺激になって気持ちを明るくしてくれるんだろうなーと思います(*^^*)

まとめ
  • 里山の秋は想像以上にカラフル
  • 秋のカラフルさに気づくと今までよりも秋を楽しめる
  • 秋特有のセンチメンタル回避には写真を撮ってSNSにあげるのがおすすめ!
  • 写真がSNSでタイムラインに並ぶと楽しくなる
  • フォトスポットに敏感になるのでいつもの場所に「おっ!」が増える
  • おでかけすると、誰かに教えたくなる情報や景色に出会える
  • 新しい出会いや気づきをアウトプットすることがセンチメンタルな気持ちを明るい方向へ切り替えてくれる
タカオエリ
タカオエリ
秋冬にセンチメンタルになっちゃう人は特に!ぜひ写真を積極的に撮ってSNSにアップしてみてください♪

 

ABOUT ME
タカオエリ
ラジオパーソナリティ / MC / クリエイター。広島県広島市と広島県府中市、県内に2つの拠点を持つ、さとやま女子。2018年8月から畑始めました。里山の新しいビジネスモデルを作る!